HOME > 白髪染めについて > 白髪染めとは?

最近の主流はトリートメントタイプ

最近の白髪染めは、トリートメントタイプが人気です。使い方も簡単で、液だれもし難くいと言うのが主な人気の理由。
更に、人気の理由は、経済的だという点です。以前の白髪染めは1液と2液があり、それらを混ぜて使い切ってしまうタイプのものでした。これだと使ってしまわなくてはいけませんので、少し染めたいという人には経済的とは言えませんでした。
それに比べてこのトリートメントタイプは、好きな量使って、また次に取っておくことが出来ます。これはお得ですよね。

以前の白髪染め

以前の白髪染めは、髪に付けた後、しばらく放置しておいて洗い流すものでした。その間、お風呂場でじっとしていなくてはいけませんし、服や皮膚に着くと、強力ですので中々落ちないというのも悩みでした。つまり、白髪染めは、一大行事だったのです。
あの、独特のツーンとした臭いも強敵でした。ゴーグルのようなメガネをかけたところで、目や鼻に来るツーンは中々和らぎません。泣きながら白髪染めをしていた人も少なくありませんでした。

お肌に優しく毛髪にも優しく

さて、今や主流のトリートメントですが、その名の通り、トリートメントしながら白髪染めをしますので、髪にとっても優しいものです。髪を染める、と言われると、まず思いつく髪の傷み。でもトリートメントしながら、と言われると、中々白髪染めのハードルも低くなるものですね。
以前の様に、お肌や服に付くのを気にすることもないし、白髪染めを長年愛用している皆さんには、とっても便利なシロモノ、今すぐ試してみたくなります!

このページのトップに戻る