HOME > 白髪染めの種類 > シャンプータイプ

手軽さから選ぶと

手軽さで選ぶと、シャンプータイプは、おススメです。トリートメントタイプ同様、毎日のシャンプーの際に、そのまま髪を洗いながら白髪を染めることが出来るのですから、余計な作業が要らず楽ちんです。
ヘアカラーと比べると、即効性がちょっと低く、1回のシャンプーで完全に黒くなるには個人差がありますので、今すぐ染めたい、という人にはお勧め度はちょっと低くなりますが、それでも、薬液を混ぜるタイプよりはるかに手軽なのはオイシイところです。

お風呂の時間に白髪染め。

使い方はとっても簡単です。お風呂に入った時に、シャンプーを適量とり髪につけしっかりもみ込みます。しばらく放置してからしっかり洗い流す。たったこれだけです。ポイントは、十分すすぐこと。洗い残しがあると、仕上がりも悪く、髪の毛やお肌のトラブルになりかねません。
色のバリエーションがあり、自分の髪色にあったものが選べますので、買う前には自分の髪色をしっかりチェックしましょう。
利尻ヘアカラーの姉妹品である「利尻カラーシャンプー」は、3色のバリエーションがあります。白髪染めが面倒で白髪染めシャンプーを試してみたいと考えているのなら試してみることをお勧めします。
頭を洗うと白髪が染められているって一石二鳥、お得過ぎてなんだか困ってしまいますね〜(笑)。

トリートメントタイプと併用すると更に◎

シャンプーといったら、トリートメント、ですよね。各メーカーの白髪染め用のシャンプーには、多くの場合、トリートメントタイプも発売されていますので、シャンプーとトリートメントを併用すると、白髪染めの効果もWでありますし、仕上がりもとても綺麗になっておススメです。髪にツヤ、ハリ、コシ、が出てきて、白髪染め白髪染め以上の効果が得られますよ。
使っている成分も、昆布などの海藻類や馬油といった天然由来に拘ったものも多いので、敏感肌を持っている方にもお勧めです。

このページのトップに戻る