HOME > 自分で染めるのに役立つ豆知識 > 下準備

使い方をよく読んで

一番大切なことは、使い方をよく読んで理解しておくことです。
例えば、以前他社のムースタイプを使ったとしても、他のメーカーの物であれば、また使い方は若干異なりますので、よくよんでおきましょう。使い方を理解することは、安全の為でもありますし、効果を最大限に出すためのポイントにもなります。使い方を間違えてしまうと、思わぬトラブルにもなりかねませんのでご注意を。注意点と髪に馴染ませておく時間は念を入れてチェックしておきましょう。

周囲は片づけておきましょう。

薬剤を混ぜて使うような白髪染めは、特殊な配合で強いものが多く、衣類や皮膚に付くと、なかなか取れないものが多いものです。このような白髪染めを使う際は、周辺には物を置かず、付着しても良いような衣類を着て、新聞紙を下に敷いてから使うことをおススメします。
臭いの強いものは、臭いが籠った状態で使用すると気分が悪くなることもありますので、使い始める前に、しっかり換気ができている状態にしてから使用しましょう。

パッチテストは必ずしましょう。

事前の下準備として最後にお伝えしたいことは、パッチテストをするという事です。パッチテストというのは、この薬を使用して、お肌にアレルギー反応が出ないかどうか、予めチェックをするということです。皮膚アレルギー試験とも言われています。
パッチテストを行わないまま使用して、頭皮や顔、首などにアレルギー反応が出るトラブルは、よく聞かれますが、この中には、少しでもパッチテストに対して理解をして実行していれば、未然に防ぐことが出来たものも多くあります。必ず行いましょう。

このページのトップに戻る