HOME > 白髪染めの選び方 > 白髪が少ない場合

ちょっとの白髪を染めたい方は、

まだ少ししか白髪が生えていなくて、ちょっとだけ白髪染めをしたい人には、部分染めに便利なクリームタイプやムースタイプがおススメです。
液だれしませんので、ピンポイントの使い方が出来、使い残しを保存しておくことが出来ますので、また次に生えてきた時に残っている物を使うことが出来ます。これなら経済的ですよね。
ヘナや粉タイプは、自然派のコスメに拘る人には特におススメします。刺激も少なく、初心者にも良いです。

ちょっと染めにおススメしないタイプは?

薬液を混ぜて使う液状タイプのものは、使う分量が少量の人にはあまりお勧めできません。髪の毛に乗せた部分から液だれし易いので、白髪が生え始めの初心者には、使いにくいからです。最近では、薬液を混ぜて使うタイプでも、使いたい分量だけコームに絞り出すタイプもあり、便利になって来ていますが、中には使い切りのタイプもありますので、買う前に、使う量だけ出せて保存できるのか、よく説明などを読んでから購入しましょう。

今注目のトリートメントタイプは?

お手軽に白髪染めができるということで、今一番注目されているのが、トリートメントタイプです。これは、その名の通り、シャンプー後のトリートメントに白髪染め成分が配合されており、自然に髪を黒くして髪質も良くなるというものです。
部分染めが面倒だ、難しいと感じるようであれば、このようなトリートメントタイプや、シャンプーのようなものを利用するのも良いでしょう。白髪が増えてきたら、シャンプーとコンディショナーの併用が更に効果的ですよ。

このページのトップに戻る